◆8ビート・ギャグ◆

忘れちゃいけないのがこの志摩あつこさん(現在:シマあつこ)の漫画!当時、洋楽音楽雑誌だった「音楽専科」で「8ビート・ギャグ」、「VIVA ROCK」で「4ビート・ギャグ」が連載されていたミュージシャン激似爆笑漫画。この漫画は音楽のジャンルを越え、当時人気のあった色々な洋楽ミュージシャンが多数出演していて、姿・形が激似だけじゃなく性格も激似(?・インタビューなどからネタを拾ってギャグにしていたそうです)で爆笑!の漫画でした。その中でもこの人が居なかったら漫画はなかったとシマ先生自身も言っている、デヴィッド・シルヴィアンが多出演(JAPANのメンバーも)なので、当時のファンならきっと知らない人はいないでしょう。JAPANのメンバーも見ていたみたいだし(笑)。
載せた本はその雑誌連載分&描き下ろしの漫画を含む単行本。途中から水野レイさんなんかの漫画も載ってます。JAPANがよく載っていたのは、下記に載せた第5弾までだと思われます。正確には第3弾までかな。。ちなみにこの単行本は第11弾まであります。現在絶版。「復刊ドット・コム」(←CLICK)で復刊希望の投票が行われています。

今回シマ先生に連絡を取り「JAPANの4ビート・ギャグ」の掲載許可を頂きました!
下の方から飛べるようになっているので、懐かしい人も初めての人もお楽しみ下さい!(解説付)

ジャケットクリックで拡大。音楽専科掲載8ビート・ギャグなどのタイトルを載せています。
内容はわからないと思いますので、想像してください(笑・ウソ)。
詳しい事を知りたい方は先生のサイトか下記の方のサイトへ!(またも他力)

◆シマあつこ先生のオフィシャルサイト◆
・・・こちらで第2弾に掲載されている「でびが来た パート2」全20ページも読めます。

http://www1.odn.ne.jp/8beat/index.htm

◆8ビート・ギャグファンサイト◆
・・・かなり詳しく、漫画も掲載されていて内容が充実しています。

http://beat8beat.hp.infoseek.co.jp/


BAND PROFILEDISCOGRAPHYOTHER DISCVIDEO&DVDGOODSBOOKS01BOOKS02


第1弾
音楽専科臨時増刊 ロッキン・コミック

音楽専科社 1983年4月27日初版発行 定価750円
<表紙/デヴィッド・シルヴィアン・坂本龍一>

坂本龍一 vs 志摩あつこ・ホノボノ対談/描き下ろし:「でびが来た!Part1 仲良くしましょ!」「パニック・イン・トーキョー(マイケル・シェンカー)」/未発表:「骨折り損の役立たず(JAPAN)」/音楽専科掲載8ビート・ギャグ18本 他

第2弾
音楽専科臨時増刊 ロッキン・コミック

音楽専科社 1983年9月28日初版発行 定価750円
<表紙/ボーイ・ジョージ(カルチャー・クラブ)>

描き下ろし:「でびが来た Part2」「それ行け!大顔連(ボーイ・ジョージ、マイケル・モンロー、マーティン・フライ)」/未発表:「カラス山騒動記(JAPAN、ストラングラーズ)」/音楽専科掲載8ビート・ギャグ11本/VIVA ROCK掲載4ビート・ギャグ12本 他:変C調コミック、倫敦症候群

第3弾
音楽専科臨時増刊 ロッキン・コミック

音楽専科社 1984年3月24日初版発行 定価750円
<表紙/ニック・ローズ(デュラン・デュラン)>

描き下ろし:「でびが来た Part3 リュウが来た!!」「混戦!リオのおとうさん(デュラン・デュラン)」「大顔トリオ・アンコール・ショート劇場 悪夢」「ショート・ショート マイケルくんは悩んでるんだぞ!」/音楽専科掲載8ビート・ギャグ5本/VIVA ROCK掲載4ビート・ギャグ5本 他:変C調コミック、倫敦症候群

第4弾
音楽専科臨時増刊 ロッキン・コミック

音楽専科社 1985年2月24日初版発行 定価750円
<表紙/ワム!>

スティーヴ・ジャンセン vs 志摩あつこ・ニコニコ対談/描き下ろし:「Welcome to カマカマランド(カルチャー・クラブ、デュラン・デュラン)」「ミュージシャンによるミュージシャンのための雑誌:月刊レッド・ギター(デヴィッド・シルヴィアン)」「大顔トリオ・アンコール・ショート劇場 三つ巴」/音楽専科掲載8ビート・ギャグ1本/VIVA ROCK掲載4ビート・ギャグ3本 他:変C調コミック、倫敦症候群 他

第5弾
音楽専科臨時増刊 ロッキン・コミック

音楽専科社 1985年10月22日初版発行 定価750円
<表紙/マドンナ>

描き下ろし:「スクープ!でたらめ組 vs やけくそ組(ピート・バーンズ、U2)」「DAVID SYLVIAN 異人伝」/水野レイとの合作:「ニッポン漫遊記」/志摩あつこアンコール劇場13本 他:ベスト・ヒットUSO、ロンドン・シンドローム 他


★JAPANの4ビートギャグを読む!
←クリック ・・・結構、重いかも〜?

BAND PROFILEDISCOGRAPHYOTHER DISCVIDEO&DVDGOODSBOOKS01BOOKS02